映画と恋愛ときどきビジネス

精神が文学部から卒業できてない社会人のポエム帳

頭に血がのぼったら負け

自分で言うのも情けないですが、私は気が短いです。嫌いな人からムカつくことを言われると、心の中で、相手にすぐ蹴りを入れてしまう。よくないことだと思う。 で、今日は仕事で、取引先と、後先考えずに喧嘩をしてしまいました。 正確には、先に相手が出し…

7/1~15に福岡で行われる伝統行事「山笠」の予習:朝5時から山車を担いだ男たちが5kmタイムトライアルする奇祭

いま福岡にいるのですが、最近、市内のあちこちに、布がかけられた巨大な山車のようなものが置かれているのが目につくようになりました。どうやら、福岡の名物祭・山笠の準備が進んでいるようです。 博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)とは福岡県福岡市博…

他人に聞いたら何でも欲しい答えが返ってくると思ったら大間違い、なら俺はコナン戦法で行く!

明日からまた平日を乗り切れるように書いた。身近に、対人交渉でセンスが無いおじさんがいるのだが、対人交渉でセンスが無いとはどういうことだろうか、を考えてみた。*1 *1:「俺は〇〇で行く!」の元ネタは『レディ・プレイヤー1』です。思ったより日本で流…

コウペンはなぜ「食べる」を「たびる」と言うのか

Twitterで火がつき、いまや西武鉄道とのコラボまでやる人気キャラクターとなったコウペンちゃん。 ……なぜ、そなたは「食べる」を「たびる」と申されるのじゃ?

勝手に!赤坂見附の好きなところ、嫌いなところ(ただのエモ)

知り合いが、永田町≒赤坂見附みたいな場所に引っ越したらしい。しかも新築マンション。なんだそれ、羨ましすぎるぞ・・・ そう、あなたのことです(笑) ……はさておき、前職の会社が赤坂見附にあったことを筆頭に、つい東京に帰りたくなったモードを念仏すべ…

文字通り高度での情報戦:宇宙ビジネスと投資

日頃、SF映画見たり、宇宙を舞台にしたラップ(ヒプマイ「Stella」)は聞きますが、宇宙はビジネスに何の関係があるかということにつき、まったく知らなかった。なので、2017年11月と古いですが、下記の記事に大変驚きました。 Orbital Insightは、衛星写真…

女性向けアニメに接近する『an・an』:おそ松さん、ユーリ!!! on ICE、ヒプノシスマイク特集などの変遷

今週号の女性週刊誌an・anが、ヒプノシスマイクの特集をしている。大きな目玉は、付録の、新しい衣装を着たキャラクターたちのロングポスターだそう。 twitterで「anan ヒプマイ」と検索すると、ヒプマイファンのリアルな反応が観察でき、興味深い。 この件…

“the diamond in the rough”

朝起きると、ビジネスの師匠で、実の親よりお世話になってるんじゃないかと思う人から、ホテルのラウンジの住所と、「夜ここに来れないか」という連絡が来ていた(この人の連絡は、いつも唐突だ)。仕事で近くに来ているらしい。「ういー」と返信すると同時…

「かばん語」という概念

初めて知った!「かばん語」と呼ばれるようになった由来も、「かばん語」にカテゴライズされてる単語も、ザワザワ面白い。

『美女と野獣』あるいは『アナ雪』以降のディズニー作品のポリコレ仕草が鼻についてしまう事への対処法

ネットの感想を見ていたら、結構、同じことを思っている人がいるようだったので。

組織のボトルネックが要職のおじさんだった時の対処法

本件、他社の事例で、力技を聞いた。稟議提出先のおじさんがポンコツで、何も進まず苛々した結果、部署まるごとスピンオフに向けて調整・準備しているそう(笑) ……まぁ、どこの組織もあるあるそうな困りごとだが、一方のおじさんにも家族や人生があるし、ベ…

そんなことより渡辺謙

名探偵ピカチュウ出演はさておき、ハリウッドがここまで露骨に芹沢リスペクトを出してきたことに目頭が熱くなり、渡辺謙がこのポジション取るまでの過程も色々あったんだろうなと勝手に妄想して熱くなり、でした。

祝「Stella」フル公開! ダサさがクセになるヒプノシスマイク

先日、声優によるラップ楽曲プロジェクト「ヒプノシスマイク」の新作アルバムに収められた「Stella」がエモい!という、しょうもない記事を書きました。そしたら、なんと! ヒプマイYouTube公式チャンネルが、リリックビデオという名目で、「Stella」をフル…

不可逆性に関するヒント:新宿御苑と、手作り海老カツサンド

私の友人(男)に、学生時代、おそらく15歳くらい年上の既婚の女性と付き合ったっていう強者がいる。いわゆる不倫関係だ。友人と彼女の関係自体は、学生時代に終わったそうだが、過去の笑い話として、友人と飲んでるとちょいちょい元カノさんとのエピソード…

ヒプノシスマイク新作アルバムより「Stella」という曲が超絶エモエモ

オタクが好きなものについて語るだけの記事です!笑 女性向けアニメコンテンツにある程度免疫がある人向け。 なお、当該曲「Stella」は、下記の公式視聴動画02:45あたりから視聴できます。

映画『名探偵ピカチュウ』のオススメと、ポケモン世界を貫く多様性の尊重について

映画『名探偵ピカチュウ』、面白いわカワイイわ感動するわで、3回見てしまった。

BULK HOMME(バルクオム)という男性化粧品ブランドについて

3週間ほど前。愛読させて頂いているブログの1つ「俺の遺言を聞いてほしい」を漁っていたら、バルクオムの洗顔ネットを激推ししていたので、「へぇー」と思って買ってみた。ちなみに、これまでは100均の洗顔ネットを使い捨てていた(石鹸は牛乳石鹸を使って…

社名あれこれ:「地名」+「商材」で大きく出た会社、など

今年2月、ドンキホーテHDが「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループ」に社名変更したことにつき、一部の社会人はザワザワしたのではないだろうか。「新業態をグループ各社とともに今後も開発し(中略)日本のみならず環太平洋地…

もうすぐ絶滅する電報という通信手段について

職場で1番親しかったおじさんが、他部署に栄転されることになった。社内外に顔が利き色々と面白い話を知っているうえ、日経平均の毎日の上げ下げで一緒にキャッキャしてくれる(?)珍しい人だった。腰が低く、私のような年下の人間にも、ぞんざいな態度を…

if人生に対する妄想について

Twitterで痛快な文章が回ってきた。80代男性からの人生相談で、「50年前の離婚が気がかり」という趣旨なのだが、回答者・最相葉月さんのバッサリ感が凄い。 回答がすげーわ pic.twitter.com/QG923TIaSM — 公認会計士 武田雄治 (@takeda_cfo) May 17, 2019

ストーリーテラーは、なんちゃって高級スイーツの夢を見る:寿スピリッツという製菓会社について

寿スピリッツ傘下のスイーツブランド一覧 寿スピリッツという会社につき、「概要/ツッコミたくなる謎の城/ツッコミたくなるお菓子たち」の3本立てからなる謎記事です。レッツゴー!

チラ裏映画トーク:オペラ座の怪人 vs 光源氏

コナン最新作が大ヒットしたり、『アヴェンジャーズ / エンドゲーム』が世界記録立てたり、『キングダム』が評判良かったり、『名探偵ピカチュウ』が日本先行公開したり……と、10連休に合せ映画館の存在感が増してるいることについて、ひそかにニコニコしてい…

【ただのエモ】恋愛もセックスも趣味でいいけど

知人と「人生に恋愛は不要ではないか」という話題になったので、ちょっとだけ。

祝・今年のコナン映画公開!世界設定の優雅さから振り返る『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

ハイコンセプトというのは、二行でシンプルにあら筋がいえるタイプの映画。ジャンル映画が多い。だいたいこういう展開になっていくであろう、とわかるし、それを裏切らない。ジャンルの秩序をきちんと守る。わかりやすく明確なもの。ざっくりいえば、ハリウ…

【ただのエモ】愛の天使に会った話

ヤハウェは、ソドムとゴモラの罪が重いという機運が高まっているとして、それを確かめるために降ることをアブラハムに告げた。アブラハムはそれに応じて、正しい者が50人いるかもしれないのに滅ぼすとは、全くありえない、と進み出て言った。それに対しヤハ…

【感想】アメリカ産TVドラマ『Prayers for Bobby』と、その主題歌

例によって突然の私事ですが、都内の中高一貫型進学校に通ってちゃらんぽらんな中高時代を送っていた私にとり、大学に入ったことは、視野を広げる大変大きなきっかけになりました。その1つが、遅ればせながら、同性愛者の方の存在に気が付いたことです。 な…

【感想】『スパイダーマン:スパイダーバース』:本作を作るアメリカ、シティーハンターを当てに来る日本

映画の感想は書かねぇと決めたはずなのに(以下略)【技術論】【中身(テーマ)】【ビジネスプロジェクト】の3本立て雑メモです。

【感想】『ブラック・クランズマン』:ポリコレという単語で片付けられない痛みと悲しみ、そしてその先へ

つい4週間前「映画の感想は自分の心の中に留めろ。ブログにダラダラ感想を書かない!」と決めたのに、今年ベストどころか生涯忘れられない1本に出会ってしまったので、ルール破ります……

【雑すぎるエモ文章】人文学は何のために存在するのか

万死一生 決して揺るがぬ無敵の無頼漢言葉は今やマシンガンまたは未来導く羅針盤

【雑文】好きです しんじゅく 愛の街

ずいぶん前に書いた日記をサルベージ。こうした小ネタなら幾らでも書ける気がするので、お仕事ください(笑)